スポンサーリンク
不妊治療

シリンジ法で2回妊娠した方法と成功のコツを解説

シリンジ法で過去に2度妊娠した経験をもとに、シリンジ法のやり方と成功のコツをまとめました。
流産・切迫流産

絨毛膜下血腫まとめ記事~症状や過ごし方、流産や不育症との関係~

絨毛膜下血腫になってしまうと、とても不安ですよね。症状や過ごし方、流産や不育症との関係などを、わたしの体験談からまとめました。
流産・切迫流産

絨毛膜下血腫になる頻度や流産の確率はどれくらい?経験者が思う「確率」との付き合い方

絨毛膜下血腫にはどのくらいの人がなるのか?流産の確率はどのくらいか?世にあるデータを探るとともに、確率との付き合い方を考えてみました。
不妊治療

不妊治療費の平均金額は190万円!どうやって捻出しているの?

体外受精や顕微授精の費用の相場、平均はいくら?2つのアンケート調査結果をもとに、日本の不妊治療の実情を考えてみました。日本は生みたい人が生みやすい社会なのでしょうか?
不妊治療

不妊治療の費用は400万円!わたしが払った金額。助成金額。自己負担額。

不妊治療にかかった費用はいくら?わたしが支払った金額、助成金の額、自己負担額はいくらだったのか計算しました。
不妊治療

枝野和子さんの不妊治療体験に思うこと。~生みたい人が生める社会に~

不妊治療、流産6回、不育症、双子出産を体験された政治家枝野幸男氏の妻・和子さんの壮絶不妊治療体験。そこから考える、いまの日本に必要なこととは?
流産・切迫流産

絨毛膜下血腫で自宅安静。わたしの過ごし方。家事や上の子のお世話は?

絨毛膜下血腫で自宅安静になったわたしの安静生活は反省だらけ。でもそこから得た教訓も。絨毛膜下血腫を5回経験したわたしの体験談です。
不育症

妊娠中に風邪をこじらせ咳喘息に。出産は大丈夫?

妊娠中に風邪をこじらせ咳喘息になってしまいました。でも、薬を使って適切に治療することで、影響を受けることなく出産できました。
不育症

【不育症の妊婦生活】妊娠報告はいつ頃した?

不育症ママが悩むことのひとつが周囲に妊娠を報告する時期。流産が心配なうちは、できるだけ隠しておきたいものです。しかし、安心して妊婦生活を送るためには、遅い報告には注意も必要です。
不育症

なぜマタニティマークは嫌われるのか?

マタニティマークを安心して付けられないという話がネット上で話題になっています。なぜマタニティマークは嫌われるのでしょうか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました