流産・切迫流産

スポンサーリンク
流産・切迫流産

【流産の乗り越え方】流産と引き換えに得られたものに目を向ける

流産後の健康診断で要精密検査の通知を受けて…。命が当たり前でないこと、命の尊さにちて考えさせられた体験談。
流産・切迫流産

絨毛膜下血腫まとめ記事~症状や過ごし方、流産や不育症との関係~

絨毛膜下血腫になってしまうと、とても不安ですよね。症状や過ごし方、流産や不育症との関係などを、わたしの体験談からまとめました。
流産・切迫流産

絨毛膜下血腫になる頻度や流産の確率はどれくらい?経験者が思う「確率」との付き合い方

絨毛膜下血腫にはどのくらいの人がなるのか?流産の確率はどのくらいか?世にあるデータを探るとともに、確率との付き合い方を考えてみました。
流産・切迫流産

絨毛膜下血腫で自宅安静。わたしの過ごし方。家事や上の子のお世話は?

絨毛膜下血腫で自宅安静になったわたしの安静生活は反省だらけ。でもそこから得た教訓も。絨毛膜下血腫を5回経験したわたしの体験談です。
流産・切迫流産

『かみさまは小学5年生』に学ぶ流産の受け止め方

かみさまとお話しできる小学生のすみちれゃんが書いた本、『かみさまは小学5年生』を読みました。流産がどうして起こるのか、すみれちゃんによると…。
流産・切迫流産

絨毛膜下血腫はいつまで続く?安静は必要?5回切迫流産になって分かったこと

絨毛膜下血腫の乗り切り方は?絨毛膜下血腫を5回経験し、検索しまくったわたしが行き着いた結論。
流産・切迫流産

流産で落ち込んだとき、心の平穏を取り戻すには?

流産という大きな悲しみに直面したとき、先の見えない不妊治療で心が辛いとき、心の中にネガティブな感情が渦巻いてモヤモヤしてしまっているときは、こんな方法で感情を整理してみるのはどうでしょうか。 心の交通整理をして、ポジティブな心を選択...
流産・切迫流産

流産の悲しみは乗り越えられる?

流産による悲しみ。 いったいいつまで続くのだろう…。立ち直ることができるんだろうか…。この悲しみを乗り越えることはできるんだろうか…? 今回は、そんな「悲しい気持ちの乗り越え方」について考えてみました。 後悔することと、...
流産・切迫流産

流産の悲しみを癒してくれたもの

妊娠という最高の喜びから、流産という悲しみのどん底へ。 この感情の落差は、ほかの出来事ではたとえようのないものがあります。 わたしは3年間で5回の流産を経験し、それこそジェットコースターに乗っているような3年間でした。 ...
流産・切迫流産

流産したときの後悔とどう向き合うか?

流産すると、自分を責めてしまう わたしは長男と次男を出産する間に、5回の流産を経験しています。 妊娠という最高の喜びから、ある日突然悲しみのどん底へ…。 「わたしの何がいけなかったの…?」 これまでに自分がしてきた...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました